2011年10月13日木曜日

Fast Five(ワイルド・スピード MEGA MAX)


日曜日にワイルド・スピード MEGA MAXという映画を観てきたのでその感想。
あらすじや出演者などは公式サイト、またはwikipediaを参照してください。

ワイルド・スピード MEGA MAX 公式サイト
ワイルド・スピード MEGA MAX wikipedia

超面白かった!
車いっぱいぶっ壊れるし、街すっげえぶっ壊れるし、ねえちゃんの尻はプリプリだし最高だぜ!
シリーズは全部観ているけど、間違いなく一番面白い。
カーチェイスのシーンが最高なのはもう文章にするより実際に映画を観た方がいいに決まっているので、この部分もっとこうだったらもっと面白かったと思うことを書きます。

・セクシー姉ちゃんをもっと出して欲しい
・おっぱいを出して欲しい
・今回の悪役が具体的に悪いことをしているシーンをもっと出して欲しい
・警官の姉ちゃん、私生活ではロクな男と付き合ってないというシーンが欲しい

まあこんな感じかな。
でも尺やレイティングを考えるとどれも入れるの難しそうだし、まあ十分面白いからいいか。
ただシリーズ共通の見せ場である改造車に群がるプリプリの姉ちゃんはもっとあっても良かったと思うよ。
まあ改造車のレースシーンも話の筋からするとそんなに必要なかったので、これでも一応サービスとして入れた感じではあると思います。

あと速い車が街をぶっ壊しながら走るのがこのシリーズの魅力だってのはそりゃそうなんですが、今作ではチーム男子感が加わったのがポイントです。
ターゲットから金を奪うためにそれぞれのスペシャリストを集めて作戦を立てて実行する。
男の友情プラス部活的なキャッキャ感が素晴らしい!
マッチョな男たちがキャッキャやっているのは、いいんだよ!
いいったらいいんだ!
しかも追手であるスーパーマッチョと殴りあってお互いを認め合って結果的に助け合うとか、正統派のマッチョストーリー過ぎて本当最高!
もはや尻がプリプリの姉ちゃんよりマッチョな男の方がこの映画ではかわいいと言って過言ではない。
そうか、だから今回姉ちゃんの露出が少なかったのか。
ビバマッチョ!

ちなみに予告編とかでこれがFINAL LAPとか出てた気がしたけど、終わり方が完全に続編ありますよの終わり方だった。
というかほとんど次回予告と言っていい終わり方だった。
次の舞台はヨーロッパ。
ここまで振っておいて予告編がなかったら逆に驚きだ。

まだまだ劇場公開しているので暇があったら観て損はないです。
出来ることならビール浴びるように飲みながら野郎どもでウヒョーっと観るのがいいと思います。
俺もレースに出てプリプリの女のケツをモミモミしたいぜ!

0 件のコメント:

コメントを投稿